【報告】富山で起業!のお手伝いをさせていただくことに

度々足を運んでくださりありがとうございます。

 

今日は私が最近始めた富山県で起業しようと頑張られている方のお手伝いについて書きたいと思います。

 

Twitterでは何度か呟いていましたが、先日、前々からネットを見て気になる活動をされていた方(面識など一切有りません)に唐突にメッセージを送りました!

ということで、メッセージを送った後はかなりドキドキしていましたが、なんとその翌日に実際に会っていただけるということに…!

 

翌日の仕事終わりに。

 

結果は…

フットワークの軽さといい、人当たりの良さといい、素晴らしいお方でした!

 

そんなこんなでお手伝いさせていただくことになったのが

「ゲストハウス開業」

去年ぐらいからゲストハウスにちょっと興味があったんです。

一度大阪のゲストハウスに泊ったことがあって、

当時、宿泊客は自分だけだったけどそれがきっかけでオーナーさんといっぱい話ができて、それからゲストハウスの運営って面白そうだなあ!!と。

 

と、まあそんな経験がありまして、実は、この大阪のゲストハウスに泊った半年後ぐらいに、オーナーさんに電話をかけたんです。

「半年前に宿泊したさーけんです。あの時はお世話になりました。突然なんですが、そちらで1週間ほどインターンシップのような形でお手伝いさせていただけませんか?」

と言ったところ、

「すみません。誰ですか?」

と言って断られました。どうかここだけの話にしておいてください。

 

 

そんな苦い経験を乗り越え、開業のお手伝いをさせていたがけることになったゲストハウスはこちら!

 

「いるかホステル」

 

富山県民の方なら知っている方もおられるかもしれません。

私がこのゲストハウス開業のきっかけを知ったのはこちら

toyama-asbb.com

この「富山の遊び場!」というサイト、富山県民の方なら一度はお世話になっていますよね!

 

そして私が面識もないまま唐突にメッセージを送り、翌日に会おうと言ってくれたのがオーナーのアラキさん。

富山の遊び場で見られている方はわかるように、一年ほど前から開業に向けて頑張られています。飛騨や台湾へ研修に行かれたりしています。(台湾は台湾人嫁と関係ありません。まぐれです。)(詳細:ゲストハウス | 富山の遊び場!

 

現在は床貼り、壁塗装、家具のDIYを中心に作業を進めているということで、それらを手伝わさせていただくことに!

この話を台湾人嫁にしたところ、「私も興味ある!おもしろそう!」と乗ってきたので一緒に手伝うことに。

 

 

 

早速、GW前半の最終日。つまりサイクリング富山 富山~黒部編 の翌日。

パンパンになった足にムチ打ち台湾人嫁と共に手伝いへ。

 

f:id:sa-ken:20180502140520j:image

今回は壁のビスを隠すための塗装です。

 

f:id:sa-ken:20180502140619j:image

 

f:id:sa-ken:20180502140637j:image

オーナーのアラキさん。

 

f:id:sa-ken:20180502140715j:image

結構しんどい。特に足が。笑

 

f:id:sa-ken:20180502140748j:image

 高い所ちょっと怖いです。

 

 

と、こんな感じでこの日は時間を迎えお手伝い終了しました。

普段できないような体験をさせていただけてとても面白いです!なんといってもワクワクする!アラキさんには感謝です。

 

今後も引き続きお手伝いをさせていただく予定です。

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます!

 

ではでは。